病院からのお知らせ topics

新型コロナウイルス感染症についての対策とお願い

新型コロナウイルスの感染が拡大している中、不安な日常を過ごされている事と思います。
当院では以下のような対策を実施してまいります。
 
 
 
 
1.待合室での混雑緩和及び濃厚接触の予防
 
お車でお越しの方は、受付にて車のナンバーや色、停車場所などをお伝えいただき、車内で順番をお待ちください。
待合室や診察室への入室は可能な限り1名様で、他の方となるべく間隔を空けてお座りください。
(付き添いの方は、屋外やお車での待機をお願い致します)
また、継続治療中のお薬やフードは事前にお電話でお伝えいただくと待ち時間の短縮につながります。
 
 
 
 
2.感染予防
 
ご来院の際はマスクの着用をお願い致します。
手指の洗浄・消毒にご協力ください。(受付に設置してあるアルコールスプレーをご使用下さい)
待合室の定期的な換気を行う際の事故防止の為、可能な限りキャリーケース・リード等のご使用をお願い致します。
体調のすぐれない方は来院をご遠慮いただき、お電話でのご相談または代理の方でのご来院をお願い致します。
 
 
 
 
3.特別措置法による緊急事態宣言を受けて
 
宣言期間中は、急を要するケース以外でのご来院をお控えください。
(特に、急ぎではない避妊・去勢手術、爪切り・耳掃除・肛門腺絞りなどの日常のお手入れトリミング、1日ドックなど)
 
 
 
 
当院では、新型コロナウイルス感染症から飼い主の皆様を始めとするご家族の方々、スタッフを守る為に、
より一層の対策強化をしてまいります。
皆様一人一人のご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。
 
 
札幌総合動物病院 院長
 
新着情報一覧へ戻る


pagetop